2019年11月11日

1番好きな洋画は♪︎

1番好きな洋画はと質問されると、『ポセイドン・アドベンチャー』と『チャンス』で迷います。

『ポセイドン・アドベンチャー』は、豪華客船の転覆からの脱出劇です。

ジーン・ハックマン演ずる牧師が、救助隊が来るからそのまま待っていると言う人を残して、上に登って行きます。

機関室へ行く途中、進む浸水のため水の中を潜ってゆく必要が出ました。

最初に、探索のため牧師が単身潜っていったが、途中、体に鉄板がのしかかり水中で身動きがとれなくなってしまいます。

そこで大活躍するのが、ぽっちゃり型の可愛いおばあちゃんです。

それまで足を引っ張る事が多く、いつかみんなの役に立ちたいと望んでいた彼女は、水泳が得意だったと、牧師を助けに行くのです。

いろんな映画を観ましたが、このシーンがいつまでも残っています。

20191111064531423.jpg

もう一作品『チャンス』は、ピンクパンサーシリーズのクルーゾー警部で一世風靡したピーター・セラーズの遺作です。

物心ついた時からお屋敷から出た事のないチャンスは、家主の死で初めて外の世界に旅たちます。

高級車に接触して連れていかれた経済界の大物の所でした。

庭師のチャンスですと言って、庭の話をしているだけなのに、周りが勝手に勘違いして、経済の深い話をしていると思われます。

最後には、・・・と言う展開です。

コメディなんだけど、クルーゾー警部の演技とは全く違い、めちゃくちゃハマりました。

20191111064545539.jpg

#ポセイドン・アドベンチャー
#チャンス
posted by レインボー・KEN at 07:07| Comment(0) | 映画・ドラマ | 更新情報をチェックする