2020年02月22日

食べ物の好き嫌い♪︎

小学校の時に、納豆とらっきょうを克服したのが最後で、食べ物の好き嫌いはありません。

母親は、寿司屋の娘なのに、ずっと酢が苦手で、近年までお寿司食べれませんでした。

結構好き嫌いな物が多い母親ですが、好き嫌い無しに育ててくれて良かったです。

父親は、私と同じで好き嫌いが無いのですが、何でも好きだからと、何を食べたいとかがない人です。

和洋中どれがいいかと尋ねても、何でも美味しいからと決めてくれません。

前に一緒に仕事してた男性で、味覚オンチの人がいました。

最初はその事知らなくて、何でも美味しそうに食べる人だなと思っていたのですが、今日は失敗したなと思う時も美味しいと言ったのでバレました。

奥さんにきいたら、料理苦手でも美味しいと言ってくれるので助かると言ってました。

味覚オンチとは別に、食べる事にほとんど興味がない人もいます。

そこまでグルメになる必要はないですが、嫌々食べるのもどうかと思いますね。

普通、美味しくなかったら、そのお店次に行かなければいいのですが、名古屋で2年間住んでいた大家さんが食堂やっていて、月1行くのが罰ゲームだったのを思い出しました。

最近1番大切にしているのは、美味しいより店の人との楽しい会話ですね。

同じお金を使うのなら、良い感じで頑張っている人に使いたいんです。

そういう意味では人の好き嫌いはありますね。

20200222073938821.jpg

20200222073955460.jpg

posted by レインボー・KEN at 07:07| Comment(0) | グルメ・健康 | 更新情報をチェックする