2020年03月06日

念ずれば花ひらく♪︎

何と、春の選抜高校野球も無観客を検討と言うニュースが入ってきました。

一緒に頑張ってきた野球部員や応援団だけでも入れてあげて欲しいです♪︎

SARSの時にみたいに、何年か後にそんな事もあったねとなればいいのですが、先行き不透明なので不安ですね。

スポーツだけじゃなくて、ライブがどんどん中止になり、映画館も閉鎖はされていませんが、体調不良なお客さんの返金をしているようです。

体力のないとこは、これ以上長引けば撤退せざるを得ない状況です。

森喜朗委員長が、記者に向かって、「神様じゃないんで、そんなことは分かりませんよ」と言っていましたが、珍しく的を得ているなと感じました。

2014年に東京マラソン走った時に、最近ちょこちょこテレビで観る舛添要一さんが、都知事になったばかりでした。

ずっと都知事がスターターしていたのですが、海外に出張中で、森喜朗委員長が代理で来ていました。

フィギュアスケートの浅田真央選手について「大事なときには必ず転ぶ」などと発言したことが物議を醸していた直後でした。

神様の存在は無宗教だし、はっきり言ってよくわかりません。

宗教が戦争の原因になる事は昔からだし、凄くいい事していても、不幸な人生を歩むケースも多いですよね。

だから悪い事しても一緒と言う訳ではなく、私は、いつもご先祖さまと自分自身に正直に活きる事を意識しています。

20200306071054949.jpg

今日の積極人間は、『念ずれば花ひらく』の坂村真民さんのお話でした。

いろいろ勉強していると行き着くのが、坂村真民さんで、生前2回お逢いした事があります。

毎日早朝に起きて詩を創っていた人ですが、継続する事の素晴らしさを学ばせて頂きました♪︎

神様の存在はわからないと書きましたが、坂村真民さんのように、ずっと強い想いを持っていれば、人間の持っているパワーが活かされるんですね。

最後にお逢い出来たのは、毎月出されていた『詩国』の500号記念パーティーで、全国からファンが集まっていました。

本日は、元全国朴の会の会長さんのお話でしたが、坂村真民さんを有名にしようと活動されてきた男性です。

頑張っていると応援者が現れる、それが本気だと教えて貰った事がありますが、まさにそんな関係だったんだと感じました。
posted by レインボー・KEN at 08:09| Comment(0) | マラソン・スポーツ | 更新情報をチェックする