2019年12月19日

タイでオモロイ坊主になってもうた♪︎

以前ご縁があり、藤川チンナワンソ清弘さんに指名され、広島のおもろい坊主を囲む会のお世話をさせてもらいました。

京都生まれ、相当な悪で地上げ屋になり、日本に居られなくなって、逃げるようにタイに移住し、そこでも成功します。

経営していたショッピングセンターをリフォームする期間、ノリで仮出家します。

俗世間に戻った後も、金と女にまみれた生活を続けますが、虚しさを感じ、とうとう本出家します。

タイの僧侶は、女性に触れる事も出来ないし、お酒も飲めません。

托鉢でもらったものだけを、午前中食べる事が出来ます。

初めて逢った時に、お昼ギリギリだったので、気にしていたら、自分はお医者さんから特別に認められているからと、夜も一緒に食事しました。

タバコも、釈迦の時代にお酒はダメって決められたけど、タバコは無かったから大丈夫ともらいタバコしていました。

ボソッと、牡蠣が食べたいと呟いたり、何でもありです。

20191218074255698.jpg

2010年にお亡くなりになりましたが、一緒に宮島に行かせてもらったり、瞑想会を開催させて頂きました。

いろんなご縁を頂きますが、その中でもトップクラスの個性でした。
posted by レインボー・KEN at 08:09| Comment(0) | 読書・美術・そして旅 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください